スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)

 南米チリで起きた巨大地震に伴う津波で、「避難指示」が出された9都道県で、市町村が避難所で確認できた避難者は、対象住民49万3000人のうち、6・5%の3万2000人にとどまっていたことが、総務省消防庁の調べでわかった。

 このうち17年ぶりに大津波警報が出た青森、岩手、宮城3県の36市町村で確認できたのは、住民計33万8000人中、7・5%の2万5000人。大津波警報が出された市町村のうち、避難率が最も低かったのは青森県三沢市で、住民4382人中、1・7%の75人に過ぎなかった。最高だったのは、岩手県田野畑村で83・9%だった。

 また、避難指示よりも緊急性の低い「避難勧告」が出た18道県でも、住民119万3000人中、避難を確認できたのは2・6%の3万1000人。

<山梨県議会事務局>政調費開示めぐり請求者名漏らす(毎日新聞)
JAYWALKの中村容疑者、過去に銃刀法違反も(産経新聞)
万引誤認逮捕、全国で相次ぐ 「目撃」偏重、裏付け怠る(産経新聞)
皇太子さま、アフリカ訪問へ出発(読売新聞)
非核三原則、法制化も展望=社民党首(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。